icon-anchor 1998年労働者保護法に基づく省令第8号(財産監視業務)

1998年労働者保護法に基づく省令第8

                (2014年元田時男訳)

 1998年労働者保護法第6条及び第65条(8)に基づき労働社会福祉大臣は以下のように省令を公布する。

場所または財産を監視する業務を、第65条(8)で、労働者が第61条で定める時間外勤務手当、第63条に定める休日時間外勤務手当を受取る権利はないが労働した時間数に応じて労働日の時間外賃金と同額の報酬を受取る権利のある業務とする。

 

1998914

労働社会福祉大臣